英語学習

「スマ留」が危険だと思うあなたが知るべき別のフィリピン留学

更新日:

ネットでスマ留の評判を調べていると、「スマ留 危険」「スマ留 トラブル」などという文字が検索結果に表示されて不安になりますよね。

僕はまったく問題がないエージェントだと確信していますが、どうしてもこれが気になってしまう人もいると思います。

なので、スマ留で留学するのが不安なあなたに代案を紹介します。

スマ留以外でフィリピン留学するならDMM留学がいい

DMM留学なら選択肢も多い

DMM留学で扱っている語学学校の数はスマ留と比較すると2倍以上です。

だから、DMM留学で学校を探すのを優先したほうがいいんじゃないかというのが僕の意見です。

もしかするとあなたは「スマ留なら最低価格保証が付いているから」というかもしれません。

でも、DMM留学でお友達紹介キャンペーンを利用すれば同じかそれ以上に安くなりますよ。

実際に↓のページに記載した僕の紹介コードで5,000円〜1万円はキャッシュバックされます。ご自由にお使いください。

参考DMM留学の紹介コードはこちら

スマ留と同様にサポートやイベントも充実

スマ留ではLINEなどでしっかりサポートしてくれることになっていますが、DMM留学でもそれは同じです。

現地滞在経験のあるカウンセラーに個別カウンセリングを受けられますから安心してください。

セミナーもDMMの本社で毎週実施されてますから、直接対面で相談するチャンスもあります。

参考DMM留学の無料セミナーに行けばフィリピン留学の情報はほぼ揃う

対面以外の相談方法もあります

DMMのオフィスは東京ですから、地方に住んでいるとアクセスするのが難しいでしょう。

その場合は、電話・SkypeでもOKなので安心してください。

DMM留学を使えば、DMM英会話が無料になる

留学が決定したら、DMM英会話やiKnowというアプリを無料で使う権利を獲得できます。

  • 留学前に予習したい
  • 留学中にもっと勉強したい
  • 留学後に復習したい

留学前にやることで、フィリピン人の先生に現地のことを聞けたり、顔見知りになって現地で会う約束をするなんてこともできますよ。

しっかりと準備できるはずです。

オンライン英会話の中でも人気のあるDMM英会話を使い倒して、英語力を最大限に高めたいですね。

DMM留学の注意点

スマ留にはDMM留学では扱っていない語学学校もある

僕はDMM留学をオススメしていますが、なぜ、スマ留も紹介しているかというと中にはスマ留でしか紹介を受けられない学校もあるからです。

そういう意味では両方共見逃さないようにしたいですね。

まとめ

DMM留学は最短1週間のフィリピン留学にも対応してますから気軽に行ってみるのも良いと思います。

もう少し、くわしく知りたいあなたは以下のページをチェックしてください。

参考「DMM留学」でフィリピン留学の語学学校を探すべき理由

-英語学習
-

Copyright© DMM英会話でフィリピン人に英語を習おう! , 2019 All Rights Reserved.