DMM英会話のレッスンをスマホで受けられるか試した結果

オンライン英会話はどこでもレッスンを受けられるのが魅力ですよね。

  • カフェでアイスコーヒーを飲みながら
  • 散歩中に歩きながら
  • 旅行中に旅先で

スマホなら家を飛び出して楽しみながら英語を勉強することも可能ですが、実際、どの程度現実的なのでしょうか?

実際にやってみましたので「DMM英会話のレッスンをスマホで受けた結果」を紹介します。

DMM英会話のレッスンをスマホで受けた結果

まず、そもそもDMM英会話をスマホでレッスンは受けられるかについてですが、問題ありませんでした。

AndroidもiPhoneも関係なく、Skypeがつながれば大丈夫です。

Skypeは必要なので前もってSkypeアプリを入れておきましょう。

参考DMM英会話をはじめるときに最低限必要なものはこれだけ

逆にいうと、スマホの場合、本体にマイクもカメラもスピーカーもついているので、他のものはなくてもできてしまいます。

一点注意したいのはレッスン途中に充電切れにならないようにすること。

レッスン前はスマホのバッテリーの残量をチェックしておきましょう。

ipad

それからタブレットを使うこともできます。

僕はiPadでレッスンを受けてみましたが問題なくレッスンを受けられました。

スマホでレッスンを受けて良かった点

SkypeさえあればOK

最低限必要なものはSkypeだけ。昼休みなどのスキマ時間に公園やカフェでという使い方もできますね。

フリートークのネタが広がる

フリートークだと何かないかぎり、特にこちらから入力する必要はありません。

「今日の天気はどう?」と聞かれたときに、さっとカメラを切り替えて外の景色を見せてあげられるのが小さいスマホの良さでもあります。

スマホでレッスンを受けることの弱点

教材が使いづらい

レッスン内容によっては向きません。

例えば、教材をつかうレッスンをするとスマホの画面でPDFファイルの教材を見ながら先生の話を聞くことになります。

すると、先生が画面上に見えません。

また、ある先生は「問題の回答をチャットボックスに入力して」と言います。

そうなるとスマホで頻繁に入力することになるので狭い画面では辛いかなと思います。

特に英単語のタイピングに慣れていないうちは、普段、日本語でLINEをやるときのようにはいかなかったりします。

回線が不安定

IMG_20150207_

たまたま「雪祭り」に行く機会があったので、会場でipadを使って中継しようとしたことがありました。

せっかくだから雪を見たことがないフィリピンに住んでいる先生に見せてあげたいと思ったんですね。

ところが、会場付近は大勢の人が電波を使うためか回線が途切れ途切れ(very choppy)になってしまい、敢えなく断念。

ほんのわずかの時間ですが、音だけはかろうじて届いたのでバンドの演奏を聴かせることはできたのは不幸中の幸いです。

通信環境という意味では有線よりも不安定です。無線の回線は有線にはかないませんね。

まとめ

スマホでも十分にレッスンは受けられます。

ただし、弱点もあるのでレッスン内容によってデバイスを使い分けしたほうが良いでしょう。

DMM英会話

価格満足度No1

先生が多国籍
24時間対応

【オススメポイント】
①豊富な教材
②サイトの使いやすさ
③コンシェルジュの対応

【注意したいポイント】
ネイティブプランは別料金

更新日:

Copyright© DMM英会話でフィリピン人に英語を習おう! , 2018 All Rights Reserved.