DMM英会話、提携教材1レッスンにつき1つまでだってよ

DMM英会話の提携教材が中途半端な時間で終わることはありませんか?

  • 前のレッスンで少しだけ残った状態で時間切れ
  • 次のレッスンで続きから予約
  • レッスン開始後5分で終了

こういう場合、DMM英会話には、そのレッスンではもう提携教材は使えないというルールがあります。

でも、これってめっちゃムダじゃないですか?

僕は何度もこういう経験があったのでカスタマーサポートに聞いてみることにしました。

DMM英会話の提携教材が中途半端な時間で終わったときのルールをなんとかしたくて問い合わせた結果

すると1分で返信あり。

マジか?

一応理由としては著作権の関係上ということみたいです。

参考出版社教材は1レッスンで2つ以上の教材を使うことは可能ですか?

ただし、納得いかない場合はダメ元で交渉

まあ、理論上、1回のレッスン中に何回も教材を変えることで、0円で教材をまるごと手に入れられますから、著作権侵害の一因には十分なり得るのはわかります。

数年前はこんなに厳しくなくてPDFで配ってましたからなんかしら問題があったのかもしれません。

といっても、1回のレッスン中に1つまでというのはやりすぎではないでしょうか?

なかにはペラペラの教材もあるので1レッスンで3つくらいなら終わる可能性がありそうですよね。

そこでとりあえず、交渉することにしました。

交渉の方法

まず、レッスン中に提携教材が終わってしまい時間がたっぷり余った場合、先生に「次の教材をやりたい」と伝えます。

しかし、先生は次の教材へのリンクを知りませんから、とりあえず「できない」と言ってくるでしょう。

そこで今度はスーパーバイザーに交渉するように言います。

あとはスーパーバイザー次第で、次の教材が使えることもあります(成功経験あり)。必ずOKになるわけではありません。

スーパーバイザーと先生のやりとりは5分くらいかかることがありますので、繰り返しになりますが、まだ残り時間がたっぷりあることが前提になります。

ダメな時は大人しく提携教材を使わずに残り時間を使うしかありません。

まとめ

この件に関してDMM英会話は時間泥棒ですよ。人の時間をなんだと思っているんですかね。多分同じことを考えているのは僕だけじゃ無いはず。

モチベーションも下がりますから、ほんとこれはどうにかしてほしいです。

ただ、DMM英会話は頻繁に細かなルールが変わるので、今後改善されることを期待します。

更新日:

Copyright© DMM英会話でフィリピン人に英語を習おう! , 2018 All Rights Reserved.