英語学習

DMM英会話レッスンを毎日受けられなくてもやっておきたいこと

更新日:

あなたはDMM英会話レッスンを週に何日受けていますか?

  • 毎日
  • 週3日
  • 週1日

レッスンは毎日受けられますから欠かさずに受けている人もいるでしょう。

しかし、毎日レッスンを受けるのが難しいなら、休まずにうける人よりも不利なわけですから、より工夫して英語と向き合うことが必要です。

このページでは「DMM英会話レッスンを毎日受けられないあなたでもやっておきたいこと」を紹介します。

DMM英会話レッスンを毎日できなくてもやるべきこと

①目的を明確にする

ゴール(目的)を定めて目標をクリアしていきましょう。目的に応じて目標を立てればブレずに勉強できます。

一人で海外旅行に行きたい

  • 目的:一人で海外旅行をする
  • 目標:TOEIC500点台を取る

周りの意見や僕の実感ですが、TOEICで500点取れれば最低限どうにかなります。

今あなたのTOEICが380点なら、いきなり700点以上を狙うのではなく、まずTOEIC500点台達成を目標にすれば良いのです。

それがクリアできたら実際に旅をしてみれば、次の課題が見つかるはずです。

映画字幕なしでみたい

  • 目的:映画を字幕なしで見る
  • 目標:ペーパーバックを30冊読む

目標は作品数をカウントするほうが良いかもしれません。

使われるボキャブラリーの種類がTOEIC対策とは違いますから、見たり読んだりするものも系統を合わせたいですね。

ちなみに、オススメは●●●系しばり。

  • ミステリー系ジャンルの本だけ読む
  • 誰々が出演している作品だけ見る

のように「ジャンル」や「俳優」を絞れば、何度も出てくるフレーズやアクセントに慣れるので記憶に残りやすいです。

②ログを取る

勉強時間と内容を記録しましょう。

あとからログを見返すと積み重ねた時間が自信になります。また、目的達成に徐々に近づいていることが見えるので学習を継続する励みにもなります。

③アプリを使う

スキマ時間の使い方も効率性を意識しましょう。

短時間で終わるような英語アプリを用意しておけば、移動中にサッと取り出してできます。何もやらないのと比較して、気づいた時にはえげつないほどの大きな差になっているはずですよ。

DMM英会話の会員になっているなら「iKnow!」を使うのもオススメです。

参考DMM英会話の有料会員なら「iKnow!」はやらなきゃ損

④外国人の友達をつくる

英語を使う友達を作ってしまいましょう。SNSを通して英語を使うだけでも相当英語力はつきます。

自分では英語力の伸びを実感できなくても、いつのまにか読むスピードが上がったり、返しが早くなっているはずです。

参考英語力向上は『出会い』が9割

まとめてレッスンを受ける方法がある

ここまでは主にレッスン以外に何をするかという視点での話でしたが、毎日できないならまとめてレッスンを受けるという考え方もあります。

①レッスンチケットを購入する

DMM英会話では別料金のチケット購入で追加レッスンをうけられます。

②振替レッスン狙いで予約

確実に成功する保証はありませんが、レッスンチケットをタダで手に入れる可能性もあります。

ポイントはレッスンを受けられない日はキャンセルになりやすい先生を予約すること。

何回かキャンセルになったことがある先生を覚えておき、先生がキャンセルするのを狙って予約をしてしまうのです。

うまくいけば、先生がキャンセルをしたときにチケットが発行されます。

参考DMM英会話のプラスレッスンチケット購入は得なのか?

③ネイティブキャンプに乗り換え

週一で集中して英語漬けになるというのも手です。他のオンライン英会話サービスには回数無制限のところがあります。

ネイティブキャンプなら1週間分のレッスンを1日で受けることが可能です。

参考24時間レッスン受け放題!?「NativeCamp」とは?

まとめ

あなたはいまより英語力を伸ばすために「英語へのコミットが必要」だと気づいているのではないでしょうか?

決して簡単ではないですが、工夫して日々積み重ねていきましょう。

-英語学習
-

Copyright© DMM英会話でフィリピン人に英語を習おう! , 2018 All Rights Reserved.