英語学習

上達する前に挫折してしまう英語初心者が知らない真実

更新日:

あなたは過去に英語で挫折した経験がありませんか?

ひょっとすると初心者レベルを卒業できず、いつのまにか英語アレルギーになっているかもしれませんね。

しかし、英語初心者が上達する前にあきらめてしまうのには必ず理由があります。

このページでは「英語学習の挫折者が知らない真実」について書きたいと思います。

英語学習の挫折者が知らない真実

上達までの成長曲線は正比例じゃない

glaph0

挫折してしまう人はまるで正比例のグラフのように上達できると考えてしまいます。

今日タネを蒔いたら、次の日にはもう収穫して食べられると思っているんですね。

しかし実は成長の仕方というのは正比例ではありません。

覚えた知識をすぐに使えるチャンスがくるとは限りません。

上達するまでには時間がかかります。一定のラインに達するまでは緩やかにしか成長しません。

イメージは次のような曲線です。

glaph1

最初は成長をあまり実感できませんが、地道にコツコツ継続をすることであるラインに到達し、そこからブレイクして急激に伸びる時期がやってきます。

挫折する人は一定のラインに達するまで継続することができないんですね。

なぜ成長が加速するのか

ところでなぜ初期の頃よりもブレイクした後のほうが、短期間で成長が可能になるのでしょうか?

基礎力が上がる

その理由はコツコツと蓄えてきた知識によって全体的な基礎力が上がり、理解できる部分が増えるからです。

仮に知らない言葉がでてきてもわからない表現ばかりの初期に比べて、推測がはるかに簡単になります。

新たに覚えなければならないボキャブラリーやイディオムの数も減りますので、効率的になるんですね。

一旦ブレイクすればどんどんラクになります。

成長の実感がモチベーションによって加速する

自分の成長を実感すれば、さらに勉強をしてよくなりたいという継続のモチベーションになります。

好循環ですね。

まとめ

継続による成功体験をしていないと他の方法を探し始めたり、勉強自体をストップしてしまうことになるでしょう。

こうなるといつまでも暗闇の中でさまよい続けます。やがて自分には無理だと考え、再起不能になるんですね。

これから再挑戦するあなたは、ぜひ、継続の重要性をしっかりと理解し、覚悟を持って再スタートしてください。

正しい方法で継続すれば必ず成果は実感できます。

途中であきらめそうになることもあるかと思いますが、この長期的な戦いを乗り切っていきましょう。

参考英語力が伸びない時期を乗り超えるために必要な考え方

-英語学習
-

Copyright© DMM英会話でフィリピン人に英語を習おう! , 2018 All Rights Reserved.